GREEN DOG

どんtube【YouTube】

2歳のラブラドールレトリバーどん、介護生活に、入る。


よぉ人間よ。元気か

いま大変なコトが起きてるらしいぜ

世の犬たち

 

2歳のラブラドールレトリバーどん、介護生活に、入る。

我らがヒーロー。

どんちゃん。

介護生活に入る……。

う。うそだろぉぉ
世の犬たち

 

気になる方はぜひ、動画をご覧ください♥

 

裏話をお話しますと…

 

スポンサーリンク

ラブラドールレトリバーどん、手(前足)を痛める。

ある晩、どんは突然手をつけなくなりました。

立てなくなりました。

3本足でやっとこさ、ケンケンするような感じに。

 

もともと運動オンチのどんは、3本足では立っていられないタイプの犬です。

なのに!

この日ばかりは、意地でも3本足を貫きます。

完全にびっこを引いています。

 

痛めた原因は…特になし。まさかの室内でやってしまった?

犬が足を痛める、というと

たいていは

  • 外でボール投げした。とか
  • ドッグランで全力ダッシュさせた。とか
  • あるいは人間と取っ組み合いになった。とか

思いますよね?

そのどれも

……

 

やっていません!

そうです。全くなにも。

 

走らせもしてない。もちろんボール投げも。

 

でも痛めてしまった。

室内のフローリングで転んだのでは?

いいえ。フローリングにしていません。

 

スポンサーリンク

ラブラドールは足をけがしやすい。室内フローリングは良くない

ラブラドールレトリバーは大型犬です。

大型犬のなかでも、足を痛めやすい犬種と言われています。

わたしも、ラブラドールの足怪我には深くてつらい経験をしています。

 

がそれはおいておいて

 

室内のフローリングだと、犬の爪ではとても滑りやすいので

ラブラドールが走ったり

暴れたりするときに転び

足を怪我する。

というケースが多いです。

 

だから室内のフローリングが良くないんです。

フローリングではなく、コルクマットを敷いたり

絨毯にするのが安全で最善かと思います。

 

で結局、原因は不明

で、話をもとに戻しますと……

けがの原因は、不明です!

 

ですがかわいそうだし、つらいので

病院に向かいます。

スポンサーリンク

-どんtube【YouTube】
-, ,

Copyright© ラブラドールぶろがーどん , 2020 All Rights Reserved.